ボトックス注射でエラを無くそう!魅力的な小顔を手に入れる

エラが張る原因について

男女

エラが張る原因は筋肉の発達以外にも筋肉の衰えで起こる時もあります。ボトックス注射は前者に効果があるので自分がどの理由でエラが張ってしまっているのか知っておきましょう。状況に合わせてボトックス注射をするのがおすすめです。

詳しく見る

原因で変わるエラ張り治療

看護師

エラ張りを直す方法としてボトックス注射とエラ削りによる方法があります。どちらもエラ張りを解消する方法ですが、エラ張りがどのような原因で起きてしまっているのか知る事が大切です。

詳しく見る

治療薬にも注目しよう

注射器

シワやエラ張り改善としてボトックス注射を利用する人は増えています。エラやシワ以外にも効果があります。ボトックス注射に使用する治療薬は多くの美容外科が同じものを使用しています。それ以外の治療薬を使用する美容外科には注意が必要です。

詳しく見る

ボトックスの効果

看護師

ボトックスは顔の大きさにコンプレックスを持つ女性に注目されている治療法です。ボトックスにはどんな効果があるのでしょうか?
ボトックスには体を動かす筋肉の動きを抑える働きがあります。顔の輪郭は人それぞれ違いますが、エラが張っている事にコンプレックスを感じている人もいます。エラの張りを解消する為に手術をして取り除く人がいますが、エラ張りを解消するにはメスを使ってエラを削る必要がありました。ですが、最近はボトックス注射の登場で、メスを使わなくてもボトックスを気になる部位に注射する事でエラ張りを解消する事ができるのです。ボトックス注射だとエラを削る手術をしなくていいので術後の痛みが少ないです。また、手術痕ができる事もありません。
ボトックス注射は手術と比べて費用が安い事も大きなメリットです。また、注射なので入院の必要もなくその日ですぐに帰れますし、翌日が仕事でも休まず出勤する事ができます。ボトックス注射は施術の必要がなく低料金できるのが魅力的ですが、デメリットも存在します。
ボトックス注射のデメリットは効果がずっと続かない事です。なので効果を持続させたい人は何度も美容外科に通わなくてはいけません。やり直しがきくのはメリットですが、一回でエラ張りを解消したいという人には向きません。また、何度も通う事になるので、手術に掛かる費用よりもボトックス注射に掛かる費用の方が最終的には高くなってしまう可能性があります。また、施術を行う医師の技術力にも仕上がりが左右されやすいです。なので、ボトックス注射でエラ張りを解消したい人は実績のある美容外科を選択しましょう。費用が掛るのでお金に余裕を持たせておく必要があります。
ボトックス注射の持続期間は約半年から一年程持ちます。ですが、効果の持続期間は人によって違うので一年以上持つ人もいます。効果が薄れてくるとゆっくりと元のエラ張りが戻ってくるので毎日鏡で顔をチェックして変化が出始めたらもう一期ボトックス注射を受けに行きましょう。ボトックス注射を受ける周期は決まっていません。自分の好きな時に受けに行く事ができます。ボトックス注射は受けにいく回数を重ねるほど効果が持続しやすいです。なので、効果が切れ始める前に受けに行く方が効果が続きやすいです。約四~六か月の周期で五回程度注射を行っていると、効果がずっと持続します。ボトックス注射は受けるだけ効果が上がります。なので途中ですぐに止めてしまうとボトックス注射の効果が得られません。なので続けて受ける事が大切です。
ボトックス注射にも副作用があります。ボトックス注射で使用されるボトックスに入っている成分のボツリヌストキシンは筋肉の動きを鈍くさせ縮める作用がありますが、この効果が強すぎると注射を打った部位が逆に腫れたり、あざになってしまう可能性があります。注射量が多いほど筋肉への麻痺の力が強くなるので適量以上を注射してしまうと皮膚のたるみの原因にあります。なので、施術を行う前に医師とよく相談をしどの位注入するのかしっかり話し合いましょう。

Copyright© 2019 ボトックス注射でエラを無くそう!魅力的な小顔を手に入れる All Rights Reserved.